【つくば】膝の痛みの原因は?セルフケアのポイントと整体施術の特徴

【つくば】膝の痛みの原因・セルフケアのポイント・整体施術の特徴をチェック

膝の痛みは、加齢による関節の老化や運動不足、肥満などが原因で起こることが多いです。歩行や階段昇降が困難になったり、日常生活に支障をきたしたりするなど、多くの不便を引き起こします。膝の痛みや違和感、不調にお悩みの方へ、こちらでは膝が痛くなる理由やセルフケアのポイント、膝の痛み対する整体施術の特徴をご紹介します。

つくば市で膝の不調にお悩みでしたら、日曜日も営業しているすこやかケアーへご相談ください。

膝が痛いのはなぜ?痛みの原因や必要なケア

膝が痛いのはなぜ?痛みの原因や必要なケア

膝の痛みの主な原因

膝の痛みの原因はスポーツ障害やケガ、加齢など様々です。

  • スポーツ障害(半月板損傷、靭帯損傷など)
  • 変形性膝関節症
  • 外傷(打撲など)
  • 関節リウマチなどの炎症性疾患

症状は痛みの部位や性質によって異なります。

  • 内側や外側の痛み:半月板損傷や靭帯損傷の可能性
  • 膝全体が痛む:変形性膝関節症の可能性
  • 腫れや熱感がある:炎症を伴う疾患の可能性

このように、膝の痛みには様々な原因があり、その症状も多岐にわたります。正しい原因を見極めることが、適切な治療につながります。

膝の痛みに必要なケア

筋肉や靭帯のケア

膝の痛みは、膝関節を動かす筋肉や靭帯の過剰な使い過ぎや、損傷が原因となることがあります。整体では、そうした筋肉や靭帯のケアを行います。

具体的には以下のようなアプローチがあげられます。

  • 筋肉のマッサージ:筋肉のこりや緊張を解す
  • ストレッチング:柔軟性を高め、可動域を広げる
  • テーピング:靭帯の負担を軽減し、保護する

このように、整体は筋肉や靭帯に直接的にアプローチすることで、膝の痛みを和らげていきます。

整体や骨盤矯正で全身のバランス調整

膝の痛みは、骨盤の歪みや猫背などが原因となっていることもあります。骨盤が前傾や後傾、左右のズレといった歪みを起こすと、体重のかかり具合が変わり、膝関節にも負担がかかります。このような状態が長く続けば、徐々に膝に痛みが出てきます。身体のバランスを整えるためには、肘を付く・片方の足に体重をかける・いつも同じ肩にバッグを持つ・猫背や姿勢不良といった日常生活のクセに気をつけることが大切です。また、整体や骨盤矯正の施術を受けるのもおすすめです。身体のバランスが整うと、膝への余計な負担が適正化され痛みが和らいでいきます。

膝の違和感に対するセルフケアのポイント

筋肉をほぐす

膝の痛みを和らげるために、太ももの筋肉をほぐすのがおすすめです。

膝を曲げる際の痛み改善

大腿直筋と呼ばれる大腿四頭筋の一部、太ももの表側をほぐします。脚を伸ばして座った状態で、手のひらで太ももを押してほぐします。体重をかけるように押し付けながら、手のひらを少しずつずらして膝の上から股関節にかけてほぐしていきます。

膝を伸ばす際の痛み改善

テニスボールを使って、太もも裏の外側にある大腿二頭筋(ハムストリングス)をほぐします。膝の裏、中央より外側にテニスボールを置き、かかとを軸に足の付け根まで揺らしながらほぐしていきます。太もも中央部・足の付け根でも同様に、テニスボールを太もも裏の外側に置いて揺らします。

膝の外側の痛み改善

膝の外側の痛みを改善するため、太ももの外側にある大腿筋膜張筋をほぐします。横になり、骨盤から指3本分外側の腰あたりと太もも中央部、膝の3箇所で、テニスボールを押し当てながら身体や脚を揺らしてほぐします。

適度な運動とストレッチ

運動不足になると、膝周りの筋肉が弱くなり、関節を支える力が低下します。すると、軟骨や靭帯に負担がかかり、痛みや炎症を引き起こしやすくなります。適度な運動は、膝周りの筋肉を強化し、関節の動きを改善する効果があります。ウォーキングや水泳、サイクリングなどの有酸素運動や筋力トレーニングが有効です。また、ストレッチは膝関節周りの筋肉や靭帯を柔らかくし、関節の柔軟性を高める効果があります。関節の柔軟性が高ければ、怪我をしにくくなり、痛みの予防にもつながります。

生活習慣の見直し

膝の痛みは日常生活の中で無理な動作をしたり、姿勢が悪かったりすることで起こることがあります。そのため、日ごろの生活習慣を見直すことが大切です。具体的には以下のようなことに気をつける必要があります。

  • 長時間同じ姿勢を取り続けない
  • 無理な動作をしない
  • 適度な運動を心がける

例えば、長時間のデスクワークでは定期的に立ち上がって軽い体操をするなど、こまめに動くことが大切です。また、重い物を持ち上げる動作は控えめにしましょう。日常生活で無理のない範囲で姿勢や動作に気をつけることで、膝への負担を軽減することができます。

食生活の改善

膝の痛みや変形性膝関節症の予防のためには、食事にも気をつける必要があります。体重が増えすぎると、膝に大きな負担をかけてしまいます。肥満は膝痛の原因にもなるため、高カロリー食は控えめにしましょう。また、塩分を多く摂りすぎると、体内に水分が溜まってむくみやすくなります。身体のむくみは膝の腫れを引き起こし、膝痛につながる可能性があります。食生活も意識しながら膝の痛みや不調を改善していきましょう。

膝の痛みに対する整体施術の特徴

膝の痛みに対する整体施術の特徴

全身を通した施術

整体では、膝の痛みそのものだけでなく、全身のバランスを総合的に捉えて施術を行います。膝の痛みは、骨盤の歪みや足裏の偏平による体重のかかり具合の変化など、様々な要因が複雑に絡み合って引き起こされる場合が少なくありません。そのため、整体師は膝関節周辺の筋肉や靭帯のケアだけでなく、骨盤の歪み矯正や靴のインソールの使用による体重移動の是正など、全身の姿勢バランスを整える施術を行います。また、歩行分析や動作観察を行い、日常生活での姿勢の乱れの原因を探り、それを改善するためのアドバイスも行います。

継続的なケア

膝の痛みは、偏った食事や運動不足、猫背など、日常生活における習慣やクセが原因であることも多いです。そのため、定期的に整体を利用することで生活習慣の改善を意識づけることができ、少しずつ全身のバランスを整えることにつながります。食事の改善をはじめ、運動・ストレッチで筋力の維持・向上、可動域の向上を図ることができれば、膝の痛みも次第に改善されていくはずです。

つくば市で整体ならすこやかケアーへ!日曜日も元気に営業中

整体施術で心身をリフレッシュし、毎日を元気に過ごしませんか?つくば市で整体院をお探しでしたら、すこやかケアーへお越しください。整体・カイロプラクティック・気功を融合した施術で、膝の痛みをはじめ一人ひとりの身体の状態にあわせた施術プランを提案します。

丁寧なカウンセリングで、お悩みや不安をしっかりと伺い、安心して施術を受けていただける環境を整えています。営業時間は朝8時から夜10時、日曜日も営業していますので、平日忙しい方や日曜日に急に痛みが出た方も気軽にご利用いただけます。

定期的な身体のメンテナンスで健やかな日々が送れるよう、それぞれに寄り添ったケアを行います。つくば市で身体の痛みや不調にお悩みの方は、ぜひすこやかケアーへご相談ください。

施術の予約はこちら

膝の不調をお持ちの方におすすめ!つくばの整体ならすこやかケアー

店舗名すこやかケアー
住所〒305-0042 茨城県つくば市下広岡1055-741
TEL0120-367-315
FAX029-855-0027
URLhttps://www.sukoyakacare.jp/
営業時間8:00 ~ 22:00
定休日木曜日
TOP