最新情報 rss

2012年07月02日(月)

仕事の後は肩が重い。そのワケは?

筋肉は疲れると硬くなります。
1日中のデスクワーク、長時間の運転で、肩こり・腰痛を感じたという経験はありませんか?
そんな時、筋肉の中では酸素が不足し、乳酸等が作られています。すると筋肉は硬くなり、こりやだるさを感じるのです。
つまり、同じ姿勢を続けたり、特定の筋肉ばかり使い続けることが、こりの原因の1つです。

整体・カイロ・マッサージで肩こり・腰痛がラクになることはありませんか? 血のめぐりが良くなると肩こり・腰痛も改善されます。このような肩こり・腰痛の原因としては、血行不良が考えられます。
疲れて硬くなった筋肉が近くを通る血管を圧迫し、血のめぐりを悪くしてしまいます。すると筋肉の中に発生した乳酸等が流れていかず、筋肉内にたまってしまいます。
また、筋肉にとどく酸素の量も減り、さらに乳酸が作られ、筋肉が硬くなります。そうすると、ますますこりを感じるようになります。

マッサージで硬くなった筋肉をほぐして、整体・カイロプラクティックで骨格を調整すれば、肩こり・腰痛は劇的に改善します。

すこやかケアー(整体・カイロ・マッサージ・気功)