最新情報 rss

2015年07月02日(木)

整体後にはなるべく早くお休みください。

頭痛、肩こり、疲れやすさ、腹痛、めまい、耳鳴り、冷え、消化不良、不整脈・・・。
挙げればきりがない「不定愁訴」といわれる症状。不健康な眠りと関連していることが極めて多いのです。
熟睡感がないような不健康な睡眠は身体のバランスを乱し、生命体をつかさどるホメオスタシスが正常に働くのを阻害するのです。「眠りを改善する」ということは、深刻な病気を予防する上でかなり効果的な健康法といえるでしょう。

「睡眠」の役割が心身の疲労回復作業と免疫力向上作業だということは疲れると眠ってしまうことからもわかるように皆様も良くご存知のはずです。
しかしながら睡眠の質が悪いと、成長ホルモンの分泌が妨げられ、子どもの場合は成長が遅れ、大人の場合は老化が早まったり、ストレスが解消されないということを知らない方、気にしてない方が以外に多いです。
睡眠中には、40種類以上ものホルモンや電解質が独特のリズムで体の修復や向上にあたっているのです。
睡眠の質はこれだけでなく、脳細胞の死滅数や記憶力などとも深くかかわっているといわれています。

整体・カイロで治療なさった後は特に良質な睡眠をとってくださいね。