骨盤の歪みは日常生活のクセから!

骨盤とは、腰の辺りにある大きな骨のことです。この骨盤が歪むと、様々な体のトラブルを引き起こしてしまいます。こちらでは、骨盤が歪む原因と種類、対処法について詳しく解説します。

骨盤の歪みにお悩みの方は、つくば市にある整体院・すこやかケアーまでご相談ください。

骨盤が歪む原因

骨盤が歪む原因

骨盤は、腰椎から続く仙骨・尾骨・寛骨の3つの骨で構成され、それらが筋肉と靭帯で支えられています。

歩くのも座るのも、どのような姿勢をとるにしても、骨盤に負荷がかかっているので、ダメージが蓄積して歪みが出てしまうことがよくあります。

骨盤が歪む原因は、猫背や左右どちらかに体重をかけるクセなど、日常生活の中に潜んでいます。また、女性の場合は妊娠出産時のホルモンバランスの変化によって、骨盤周辺のインナーマッスルが影響を受け、それが原因となり骨盤が歪んでしまうのです。

骨盤が歪むと、頭痛や肩こり、腰痛など様々な体のトラブルが発生します。健康的な生活を過ごすためにも、骨盤矯正は必要です。

骨盤の歪みの種類

骨盤の歪みの種類

骨盤は、正面から見ると蝶が羽を広げたような形をした大きな骨です。その骨盤の歪みは、左右か前後か、どちらかに歪みが確認されることが多いです。

前後に歪むと、骨盤を含めた骨格全体のバランスが崩れて後ろに倒れる形で変化します。この状態を放置すると骨盤が開きっぱなしになり、周辺の臓器や血管を圧迫します。

その結果、むくみや下半身太り・腰痛などの原因になってしまうのです。一方、骨盤が左右に歪むと、身体が横に傾いたり、筋肉が捻じれたりします。

どちらか一方に負荷がかかっている状態となるため、肩こりや腰痛などの不調を引き起こしてしまうのです。

骨盤のゆがみの対処方法

骨盤のゆがみを放置すると、腰痛や肩こり・下半身太りなどを引き起こします。そこで、簡単に実践できる対処方法をご紹介していきましょう。 骨盤の歪みは突発的に起こるものではなく、日常生活の積み重ねが深く関係しています。

何気ない日常動作に注意を払うことで、十分に対処することが可能です。まず、立ち方ですが頭から踵まで直線状になるようにしましょう。座ったときも、頭からお尻までが直線状に並ぶようにするのがポイントです。この状態を保てるようになることを心がけましょう。

また、就寝時にうつ伏せになる方もいらっしゃいますが、うつ伏せで寝ることは骨盤を歪めてしまう原因になります。仰向けに寝れば、左右の手足や腰に負担はかかりません。仰向けになって、適度な硬さの寝具で就寝することがポイントです。

首や肩、腰の痛みがなかなか収まらない、痛みからしびれに変わることがある場合は、骨盤が歪んでいるかもしれません。骨盤の歪みは、身体のあらゆる筋肉にストレスをかけてしまいますので、酷くなる前に骨盤矯正を受けることをおすすめします。

骨盤矯正をつくばで受けたい方は、すこやかケアーをご利用ください。その場しのぎの施術ではなく、一緒にその悩みに取り組み、解決できるようメンテナンスさせていただきます。

骨盤矯正の費用、施術内容など疑問や不安があれば、いつでもお気軽にご相談ください。つくばをはじめ、つくば周辺エリアからのお問い合わせをお待ちしています。

つくばで骨盤矯正を受けるならすこやかケアーへ

店名 腰痛肩こりにお困りなら | つくばの整体院すこやかケアー
住所 〒305-0042 茨城県つくば市下広岡1055-741
TEL 0120-367-315
FAX 0299-26-5809
URL http://www.sukoyakacare.jp/index.htm
業種 つくばの整体・カイロプラクティック・気功・マッサージ
所在地/国 日本
所在地/県 茨城県
所在地/市 つくば市
所在地/町 竹園