最新情報 rss
2016年11月28日(月) 坐骨神経痛の緩和方法(つくば市の整体院、すこやかケアー)
つくば市の整体院すこやかケアーの青柳です。
つくば市内では朝夕の寒暖差が益々激しくなってきましたね。お出かけなさる際には厚着をして、大事なお身体を守ってください。

坐骨神経痛の整体について


本日は坐骨神経痛で整体を受けられた方から、予防法を教えて欲しいとのご要望がありましたので、お答え致します。

坐骨神経痛の痛みについて


坐骨神経痛のズキンとした痛みは、経験した事がある方ならばトラウマになってしまう事もあるでしょう。
いつまたズキンと来るのか不安で、つくば市以外からも整体をお受けになられる方も多くいらっしゃいます。

坐骨神経痛の酷い痛みを経験してしまうと、どうしても患部を庇うあまりに安静にし過ぎて
筋肉低下をもたらすケースが多々あります。そして筋肉の少ない身体が更に坐骨神経痛を悪化させてしまいます。

運動療法が坐骨神経痛の予防に効果的



辛くて動けない場合は別として、坐骨神経痛の予防対策での運動療法はとても有効な手段であり、
再発防止にもつながります。

運動と言われると何か特別なことをやらなければならないと思われがちですが、そんな事はありません。
坐骨神経痛の運動療法の基本は、萎縮してしまった筋肉を強くする事と、柔軟性を向上する事だからです。
例えば、坐骨神経の周りにある筋肉を伸ばしてみましょう。腹筋や背筋、太ももやふくらはぎの筋肉のストレッチです。
マッサージもそうですが、いた気持ちいい位まで伸ばします。伸ばす時に呼吸を止めずに行ってください。
あたかも痛い部分が呼吸をしているかのように感じながらすることがポイントです。
こうして腰や足の筋肉を徐々に柔らかくしていくことで、坐骨神経痛を少しずつ緩和していきましょう。

坐骨神経痛予防の軽い運動


それと同時にストレッチによって柔らかくなった筋肉をウォーキングや軽いジョギングで強化していく事も、
坐骨神経痛の治療として効果を発揮します。また患部に負担をかけにくい水中ウォーキングや、しっかり体幹を
意識できる呼吸法なども取り入れてみてはいかがでしょうか?

すこやかケアー(つくば市の整体・カイロ・マッサージ・気功)