ムチ打ち症の特徴

交通事故に遭った際、注意したいのがムチ打ちです。ムチ打ち症はすぐに症状が現れないケースが多く、数日もしくは数週間経過してから症状が出ることも珍しくありません。また、ムチ打ち症には軽度のものから重度のものまで症状があり、痛みの程度には個人差があります。
こちらでは4種類のムチ打ち症の特徴についてご紹介します。

頸椎捻挫型

「頸椎捻挫型」は頸椎を支えている筋肉や靭帯、関節包などの軟部組織がダメージを受けた状態です。首や肩の痛み、だるさを感じやすく、ムチ打ち症の中でも最も多く見られるタイプになります。首周りの動きを制限されることが多く、悪化すると後頭部や背中など広範囲にわたって痛みを伴うことも少なくありません。

神経根症状型

「神経根症状型」は神経根と呼ばれる部分がダメージを受けた状態です。肩・腕・手指に痛みやしびれを伴いやすく、神経根に損傷が起こると身体のあらゆる部位に症状が現れやすいです。特に上半身に違和感がある場合は症状が進行している可能性が高いので、リハビリなどの治療を受けたほうがいいかもしれません。

脊髄症状型

「脊髄症状型」は頸椎の脊柱管を通る脊髄がダメージを受けた状態です。四肢の麻痺や歩行障害が起こりやすく、脊髄が傷つくと人体に様々な悪影響を及ぼす恐れがあります。低髄液圧症候群という髄液が漏れる可能性も高く、ムチ打ち症の中でも重度の部類になります。

バレリュー症候群型

「バレリュー症候群型」は交通事故の衝撃によって交感神経がダメージを受けた状態です。頭痛やめまい、耳鳴り、吐き気など様々な症状を起こしやすく、交感神経が過度に緊張すると自律神経のバランスが崩れる可能性が高いです。進行すると、不眠や食欲不振、全身の倦怠感など日常生活に支障をきたす恐れもあり、早期改善に取り組む必要があります。

交通事故は誰にでも起こり得るものです。たとえ自覚症状がなかったとしても軽く考えてはいけません。万が一交通事故に遭った際は、早めに専門医を受診して検査・治療に専念しましょう。

交通事故後の整体・カイロプラクティックなら当院にお任せください。当院ではカイロプラクティックの経験豊富なスタッフが在籍しております。交通事故に遭われた患者様にどのような状況で事故に遭ったのか詳しくお聞きし、頸椎・背骨のズレの方向を判断いたします。ムチ打ち症をはじめ、腰部脊柱管狭窄症膝痛(ヒザ痛)、腰痛や肩こりのお悩みにもしっかり対応いたします。場所は茨城県つくば市にございますので、つくば市周辺にお住まいの方はお気軽にお問い合わせください。



店名: 腰痛肩こりにお困りなら | つくばの整体院すこやかケアー
住所: 〒 305-0032茨城県つくば市竹園2-6-1 澤辺テナント 1F
TEL: 0120-367-315
FAX: 0299-26-5809
URL: http://www.sukoyakacare.jp/index.htm
業種: つくばの整体・カイロプラクティック・気功・マッサージ
所在地/国: 日本
所在地/県: 茨城県
所在地/市: つくば市
所在地/町: 竹園
腰痛の種類について | 肩こりになる原因 | 猫背のあなたは要注意 | 腰部脊柱管狭窄症について | つらいむくみ | 腹式呼吸で気の流れを良くする | 骨の歪みが体にもたらす影響 | 整体院で施術を受ける前後に | カイロプラクティックと自然治癒力 | 第二の脳といわれる腸 | 肩こり・腰痛予防に役立つ寝具選びのポイント | 眼精疲労の主な原因 | 便秘の種類や特徴 | 腰部脊柱管狭窄症に役立つ健康成分 | スポーツマッサージに関する基礎知識 | 身体の不調を生み出す「クーラー病」の恐怖 | 四十肩・五十肩に関する基礎知識 | 便秘によって考えられる病気 | ムチ打ち症の特徴 | 3つの全身性浮腫について